スポンサードリンク

素敵な白髪の人


白髪はある意味で、年をとったことの証でもあります。老けてみられるのを気にし、白髪染めなどを行っている人も多いでしょう。
女性は特に白髪を気にする傾向が強いです。こまめに白髪染めをしたり、目立たなくする為に様々な努力をしている人も多いでしょう。
老けて見えるからと白髪は敬遠されがちですが、白髪の全てがそういうわけではなく白髪の似合うお洒落な有名人少なくありません。いわゆるロマンスグレーというやつです。
昔は黒髪だった有名人も年齢と共に白髪になってきます。しかし着こなしや振る舞い次第で、いくらでも素敵に見せることはできるわけです。
例えば関口宏。彼は分け目部分を染めることなく白髪のままでテレビで番組の司会などをしていました。髪の毛の白い部分もファッションとして上手く取り入れていたわけです。
また渡哲也や岩城滉一といった俳優は、若い頃も2枚目として人気がありましたが、歳をとり白髪が混じった頭になっても、ロマンスグレーとして若い頃とはまた違う魅力で益々高い人気を得ています。
一昔前と違って、男性でも女性でも白髪を隠さずにありのままの姿でテレビ出ている人もたくさんいます。ナチュラルに年齢を重ねた姿での魅力に共感する人も多くなっているのです。
年代が低いうちは老けて見えることを嫌う傾向にあるので、30代、40代ではまだ白髪を染めている有名人も多いですが、ある程度年齢を重ねた50代、60代の方は白髪も似合いお洒落で素敵な姿の人もたくさんいますよ。

このブログ記事について

このページは、genが2009年4月27日 19:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「なぜ若白髪になるか」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.11