スポンサードリンク

シャンプーと白髪の関係


年をとれば白髪は出るもの、そんな風に諦めてしまっている人も多いかと思います。
確かに老化によって白髪は増えますが、日々の心掛け次第で白髪の発生をある程度予防することは可能です。
毎日髪を洗っていると思いますが、その際に使用するシャンプー。日々、髪に触れるものなので、その影響はなかなかに大きいです。
合成洗剤系のシャンプー、アルカリ度が高い石鹸シャンプー、こういったものは白髪にはあまり良くありません。
これらのシャンプーは頭皮に与えるダメージが大きく、結果、白髪が増えてしまうわけです。
最近は白髪予防の対策のされたシャンプーも販売されています。頭皮になるべくダメージを与えず、そして血行を促進するものを使用すると良いでしょう。
白髪は色だけでなく、髪質にも変化をもたらします。髪がごわごわした感じになってしまいますが、そういう場合は専用のシャンプーを使ってみるといいでしょう。しっとりとした質感を維持することができます。
もう既に白髪が増え始めている人も、諦めずこれ以上増やさないよう努めましょう。頭皮が敏感肌な人にもこのシャンプーはお勧めできます。
白髪の原因は人それぞれです。いずれにしても、毎日使用するシャンプーにこだわって損はないでしょう。
髪や頭皮を労る、髪の毛の栄養不足や紫外線などで弱った頭皮、血行不良などを改善していけば、予防に繋がります。
白髪対策シャンプーで、しっかり予防を行いましょう。

このブログ記事について

このページは、genが2009年4月19日 10:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ストレスと白髪」です。

次のブログ記事は「白髪にはサプリメント」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.11