スポンサードリンク

ストレスと白髪


ストレスが髪の毛に与えるダメージは深刻なものがあります。特に若い人の白髪は、ストレスが密接に関わっていることが多くあります。
白髪になる原因はいまだ謎に包まれていますが、ストレスがその原因の一つであることは疑いようがありません。
プレッシャーやストレスを強く感じると、一気に白髪が増えてしまったりすることもあるのです。
はっきりとした原理は解明しきられていないのですが、精神不安が続くことでメラノサイトに変調がおき、黒髪を維持できなくなってしまうとされています。
ストレスが及ぼす影響は、白髪のみではありません。抜け毛や円形脱毛症を起こしてしまう場合もあるのです。自覚がなくても、知らぬ間に対人関係、仕事や勉強でのストレスを溜め込み、いつのまにか白髪が増えてしまっていたという人もいるかと思います。そんなことのないよう、日ごろからストレスを発散できる自己スタイルを確立しておきたいですね。
何かとせわしい今の時世、ストレスもプレッシャーも皆無で生きられたらどれほど幸せでしょう。現状としては、ほとんどの人たちがたくさんの嫌なことと戦いながら生きています。そうやって積もり積もったストレスは、白髪をはじめとして、さまざまな健康被害の引き金となります。
自分に合った上手なストレス発散方法を見つけて、現代社会を歩みましょう。
ストレス解消の方法を探すあまり、それ自体がストレスになるような本末転倒に陥らないよう、気楽に考えて生きましょう。白髪の予防と体調管理は両立できます。自分なりの方法を見つけて、いつまでも若々しい人生を満喫できるようになりたいですね。

このブログ記事について

このページは、genが2009年4月18日 22:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「評判のある白髪染め」です。

次のブログ記事は「シャンプーと白髪の関係」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.11