スポンサードリンク

白髪の基礎の最近のブログ記事


歳をとると共に段々と白髪は増えてきます。白髪が出始める年齢は、個人差はありますが男女共に大体、30を超えたあたりからちらほら白髪が見え始めることが多いようです。
最初は黒い毛に数本白髪が混じっているといった感じですが、55歳くらいになると全体の半分近くが白くなってしまいます。
髪を黒くしているのはメラニンという成分です。これが不足すると、髪が白くなってしまいます。歳と共に白髪が増えるのは、このメラニンを生成する力が老化で衰えてしまうからです。
ところが、最近は若者の間でも白髪が増えているという話を耳にします。10代、20代といった若い人が白髪になるのは、生活習慣の乱れやストレスが原因だと思われます。
若い人達はまだまだこれから成長する為、沢山の栄養を摂取しなければなりません。
しかし最近の人はダイエットの影響や、偏った食生活のせいで栄養不足になりがちです。それで髪の毛に充分な栄養が行き渡らず、髪はダメージを受けて白髪になってしまうわけです。
また、受験勉強など脳を酷使しすると、その分、髪の毛に必要な血液が不足して、若白髪になってしまいます。こういったストレスも若い年齢の人たちの白髪には大きな要因なのです。
昔は白髪といえば30歳を超えたあたりから、段々と増えてくるものでした。
しかし、これからはもっと若い年代から、白髪の多い人が増えていくのではないかと思われます。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち白髪の基礎カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは白髪あれこれです。

次のカテゴリは白髪の原因です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.11