スポンサードリンク

くびれのいろはの最近のブログ記事

理想的なボディラインとは、一般的に女性らしいスタイルと見なされている体型であり、豊かなバスト・引き締まったウェストのくびれ・ふっくらとしたヒップラインが全て揃ったスタイルのことと言われています。ガリガリに痩せた細い体型は、男性好みではありません。そのため、多くの女性は、より一層綺麗なウェストのくびれと美しいボディラインを手に入れたいと望むようです。
理想的なボディラインとは、バスト・ウェスト・ヒップのバランスが良いことです。これらのバランスが整っていることが美しく女性らしいスタイルと言われています。過酷なダイエットで体重が減少したと喜んでいても、バスト・ヒップが小さくなってしまうと、ウェストのくびれも存在しないかのように見られてしまいます。
女性下着を中心とした大手衣料品メーカー「ワコール」が、理想的なスタイルを表した「BWHバランス」を提案しました。理想的なスタイルとは、ウェストを「1」とした場合、正面から見た時に肩幅1.6、乳首の間0.8、ヒップ1.4であり、真横から見た時にバスト・ヒップがウェストの1.3倍であると言われています。このような理想的なスタイルになるためには、日々の努力の積み重ねが重要となります。
ウェストのくびれ効果を高めるための重要なポイントは、骨盤の歪みを改善することです。骨盤が歪んでいると、内臓が適切な位置から下腹部に垂れ下がってしまい、お腹がポッコリと出てしまう原因の一つになります。そのため、キュッと引き締まったウェストのくびれを手に入れるためには、最初に、骨盤矯正や骨盤の歪みを改善させる効果のあるエクササイズを実施しましょう。
次に必要なことは、体中のむくみを解消することです。下腹部は、脂肪が蓄積されやすいことに加えて、さらに水分・老廃物が蓄積されやすい部分でもあります。そのため、脂肪と共に水分・老廃物が蓄積されてしまえば、ウェストのくびれもなくなってしまいます。くびれ効果を高めるためには、ウェストのむくみケアに取り組むことも必要となるでしょう。
これ以外にも、便秘を解消すること、そして新陳代謝を促進することもお勧めします。日常生活の中におけるお手軽な便秘解消方法は、正しい姿勢を心掛けることです。姿勢が悪くて猫背になっていれば、ウェストのくびれも見えなくなります。また、新陳代謝をアップするためには、衰退した筋肉を鍛え直し、筋肉量を増やすことが重要となります。
このような様々なポイントに注意して、引き締まったウェストのくびれと理想的なボディラインを手に入れましょう。

くびれというものは、あると嬉しいものです。しかし、普段の生活習慣によってはくびれがだんだんとなくなってしまうことにもなりかねません。ウエストに肉がついてしまったら、落とすのもなかなか簡単にはいきません。
くびれがなくなる原因というのはいったい何なのでしょうか。実は、くびれがなくなってしまう人の大半に言えるのが、腰の筋肉が衰えてしまっているということなのです。大腰筋という筋肉なのですが、この筋肉が衰えてしまうと、お腹が出てきたり猫背になってしまったりということが考えられるので、気をつけなければなりません。しかも、同時に腹筋まで衰えてしまう場合もあるので、そうすると体型が維持できないばかりか、体全体の筋肉が衰えてしまうことになるので、くびれがなくなってきた人は要注意です。
筋肉が衰えてくると、代わりに脂肪が増えてくるのが怖いところで、脂肪がたまっていくとセルライトに変わってしまうこともあります。セルライトに変わってしまうと、なかなか落とすことができないので気をつけましょう。筋肉が衰えてしまうことが、これだけ色々な連鎖反応を起こしてしまうのには驚きです。筋肉が衰えてくびれがなくなってしまう前に、毎日少しずつでもかまわないのでトレーニングをすることを心がけましょう。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちくびれのいろはカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはくびれのもろもろです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.11