スポンサードリンク

髪型で装う小顔

人に対して持つ顔の印象というのは、ヘアースタイル一つで随分変わってくるものです。
顔が丸い人でも、ヘアースタイルの選び方でシャープな印象を出す事も可能です。
もちろん、小顔を印象付けるヘアースタイルというのもあります。
自分の好みの長さやスタイルなどはそれぞれあるでしょうから、小顔にするために嫌いな髪型に変える事まではする必要はありませんが、
小顔に見えるヘアースタイルがどんなものか検討してみて気に入ればチャレンジしてみる価値はあるでしょう。
小顔に見せるヘアースタイルにはどんなものがあるか大体の法則があります。
まず、顔の幅の広い人にはロングヘアーは小顔という観点からは向きません。
体全体とのバランスを見ても頭との対比がとれていない印象になってしまいます。
ショートカット・セミロングどちらにも共通するのはボリュームは抑え気味がよいという点です。
髪の量が増えると頭でっかちに見えますから、耳の辺りから抑え気味にしていくというのが最もバランスがよいでしょう。
トップの部分はボリュームが多くても構わないのですが、他の部分は抑えておくのが小顔に見せるヘアースタイルの基本原則です。
一番小顔に見えやすいとされるヘアスタイルは、セミロングで毛先を削いでカールをあしらったスタイルです。

このブログ記事について

このページは、genが2009年6月17日 16:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「メイクで見せる小顔」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.11