スポンサードリンク

小顔への道のり

小さくほっそりした顔は多くの人の憧れです。その小顔を目指すためにはどうしたらよいのでしょう。
メイクの工夫で小顔に見せる、いわばトリックのような方法からエクササイズやエステ、リンパマッサージにダイエットといった
元の顔自体を小さくするなど、小顔対策にはいくつもの方法があります。
整形といった大掛かりな手段もありますが、大抵の人はこつこつと努力する方法を選んで小顔のために励んでいるようです。
最近では雑誌やネットの美容サイトなどで小顔についての特集が組まれ、小顔になる方法などが紹介されるようになりました。
小顔でもどういう過程を取るかは人それぞれですから、自分の性格やライフスタイルを踏まえた上でやり易いと思う方法から始めてみましょう。
まず、メイクによる小顔の見せ方です。
これは、ファンデーションの色合いの選び方や陰影をつける部分はどうするか、チークの付け方や眉の位置といった
総合的なもので小顔を見せる演出をしていくものです。
メイクによって小顔に見せるのはもちろん、毎日マッサージを続けるといった実質的な手法も併せて行うと更にいいでしょう。
その小顔マッサージにも、お風呂で洗顔する際にやる方法や、スキンケアの時間に乳液など塗りながら行う場合があります。
顔の運動として小顔体操と呼ばれるエクササイズを続けて顔面の筋肉を強化することで脂肪を落として小顔にするといった方法も地道で時間がかかる分確実です。
こうした小顔エクササイズは、大げさな動きをすればする程良い分他人に見せるのは恥ずかしいですから、
誰も見ていない時に一人のリラックスタイムに行う人が多いものです。

このブログ記事について

このページは、genが2009年6月 9日 00:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「思い切ってエステで小顔」です。

次のブログ記事は「小顔も日常生活の改善から」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.11