スポンサードリンク

頭皮を乾燥から守るために

ふけやかゆみの症状は当人にとってはた目以上に辛く感じるものですが、これが頭皮の乾燥から起こる場合が多いとされています。
第一にシャンプーで洗いすぎている原因が考えられます。
複数回、もしくは強すぎる刺激を頭皮に与えると必要な皮脂まで洗い落とされてしまいます。
次に、血行不良によって栄養が皮脂まで行き渡っていないという状態もあります。
これらの対策には、低刺激シャンプーに切り替えるなどして経過観察してみましょう。
薬用シャンプーの中には皮脂を補ったり低刺激だったりと効果別にあったり複数の効果が同時に得られるシャンプーもあります。
それぞれの効能をよく検討して自分に合ったシャンプーを選ぶようにしましょう。
シャンプーをする際に十分気をつけたいのはすすぎについてです。
シャンプーの成分が頭皮に残ってもトラブルの一因となりますので、気になる場合は今までの倍の時間すすいでみることをお勧めします。
または、シャンプーをするのは2日に1回程度に留めて様子をみるという方法もあります。
このように自分で出来る頭皮乾燥対策を施してもまだ良くならないときには別の原因も考えたほうがよいでしょう。
皮膚科医などの専門家に相談するのも一つの方法です。
栄養不足から来る頭皮の乾燥もありますので、食事はバランスの良い内容で野菜や豆類などを多く摂取する事が頭皮には望ましいとされます。
ビタミンやミネラルも忘れず、栄養豊富な食事を目指しましょう。
日々の規則正しい生活にちゃんとした食事からも頭皮の乾燥を防ぐ事はできるのです。

このブログ記事について

このページは、genが2009年6月 9日 05:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ふけと頭皮乾燥を予防する」です。

次のブログ記事は「頭皮の臭いと乾燥が気になる方へ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.11