スポンサードリンク

頭皮乾燥のお手入れについて

頭皮の乾燥でお悩みの方は、その為のお手入れ方法を知っておくといいでしょう。
乾燥した頭皮の場合、シャンプー前には髪をぬらす程度でなくお湯だけでまず汚れを洗い流すようにします。
シャンプー前のこの一手間が、髪についた汚れやホコリを効率よく取り去ってくれるのです。
下洗いをしてからシャンプーをつける時は、適量を守りましょう。多いとすすぎ残しの原因ですし、少なくても洗浄力が不足します。
すすぐ際には丁寧に生え際までしかりと洗い流します。
リンスをつけた後も、シャンプーと同じように丁寧にすすいでいきましょう。
シャンプー時のちょっとした気配りだけでも、頭皮の乾燥を改善が出来る場合が多いものです。気になる方は一度試してみるとよいでしょう。
乾燥対策としてもう一つ効果的な方法に頭皮マッサージがあります。
頭皮の血行がマッサージによって改善されれば自然に乾燥も治まる事があります。
方法ですが、まず左右の親指をつかってこめかみ部分を軽く押さえてみましょう。更に生え際に沿って指をすべらせ、円を描くように指を動かしてマッサージを続けていきます。
これは頭皮だけでなく、軽い頭痛や頭が思いと感じるときなどにも効果的なマッサージ方法です。
シャンプーをする時に頭部を両手で包み込んでゆっくりマッサージをすると、血行促進と同時に気持ちよさからストレス解消にもつながります。
シャンプーは髪だけでなく頭皮も洗うのだと意識するとよいでしょう。まず頭皮を洗うことで、自然に髪も洗い上げることができます。
冬の乾燥期や夏の毛穴詰まりなど、季節にはそれぞれ乾燥に気をつけるポイントがありますのでよく注意しましょう。

このブログ記事について

このページは、genが2009年6月 5日 22:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ふけによい椿油」です。

次のブログ記事は「頭皮の乾燥と皮脂について」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.11