スポンサードリンク

頭皮がかゆい、臭う


頭皮のトラブルで、かゆみだけでも辛いものを、臭いまできつくなってきたら本当に辛いものです。
頭皮のかゆみの起こる原因は、主に毛穴の詰まりです。皮脂などの汚れが毛穴に詰まり、それが乾燥することでふけやかゆみに繋がるのです。
汚れが原因で引き起こされるかゆみなのですから、当然、ひどくなれば臭いまで発することとなります。頭皮が雑菌の繁殖場となっているといっても過言ではないのです。
臭いがきつくなる大きな原因として、生活習慣の乱れが挙げられます。日常生活をまずは整えなおし、毎日のシャンプーも怠らないようにします。かゆみを防ぐには、頭皮の清潔を保つことが大前提といえるのです。
臭いがひどくなると、周囲の人の迷惑にもなりますので、しっかりと予防しましょう。
しかし、毎日きちんと頭を洗っているのに、かゆみと臭いがあるという人もいます。これは、頭皮の皮脂を落としきれていない、しっかりと洗えていない、などが原因として挙げられます。頭皮は人間の体で一番脂っぽくなる場所ですので、どうしても洗い方が足りない場合があるのです。一度、ご自分のシャンプーの仕方を見直して見ましょう。
すすぎや洗いが不十分なうえ、髪を乾かさないまま寝ると、たいへんなことになります。汚れが頭皮にたまり、雑菌の温床となってしまいます。かゆみと臭いもひどくなります。
臭いが気になるという人は、まずは頭の洗い方を丁寧に行い、すすぎも充分すぎるほどに行います。このとき、シャンプーの前にぬるま湯で軽く汚れを洗い流しておくとより効果があります。
湿疹などの皮膚炎が発展して臭いに繋がる場合は、まずは病院で診てもらい適切な治療を行うことが大切です。

このブログ記事について

このページは、genが2009年5月24日 15:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「頭皮のかゆみを防ぐシャンプー」です。

次のブログ記事は「頭皮のトラブル……かゆみの次は抜け毛」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.11