スポンサードリンク

『エルコーニアレーザー脂肪吸引』について

脂肪吸引には“水流を利用したもの”、“超音波を利用したもの”の他に、“レーザーを利用して脂肪吸引を行うもの”があります。
ここでは、“レーザーを使って脂肪吸引する方法”について説明しましょう。

『エルコーニアレーザー脂肪吸引』は、レーザーによって、脂肪を溶かし、その溶けた脂肪を吸いだすというものです。
『エルコーニアレーザー』は、かすかに暖かい赤いレーザービームです。
この、『エルコーニアレーザー』を、肌の上を数分間滑らせるように照射するだけで、脂肪細胞が溶かされるので、その溶けた脂肪を吸引します。
『エルコーニアレーザー脂肪吸引』のメリットは、『エルコーニアレーザー』の照射によって、脂肪が液状になるため、吸引がスムーズにできるので、脂肪吸引の施術にかかる時間を短縮することが可能になります。
また、出血も少なく、腫れやアザ、肌の凹みなども起こりにくいので、患者さんの身体の負担も少なくてすみます。
そのため、回復かかる時間も少なくて済むので、仕事や学校を休めない、という人でも大丈夫です。

また、レーザーを照射する時の痛みや熱さというものの心配もなく、安全性の高い施術法といわれています。
『エルコーニアレーザー脂肪吸引』では、脂肪を液状にして吸いだすので、満遍なく吸引することができますから、仕上がりも、よりきれいなボディラインを作ることができるでしょう。

『エルコーニアレーザーによる脂肪吸引』は日本では、まだ一般的な施術法とはなっていません。
ですが、『エルコーニアレーザー』は、アメリカの FDA に、脂肪吸引時に使用する低出力レーザーとしての認可を受けていて、欧米では多くの人に選ばれている方法です。
さらに、“超音波エルコーニアレーザー脂肪吸引”という、『エルコーニアレーザー』と“超音波”を併せた脂肪吸引法もあります。

このブログ記事について

このページは、genが2010年4月 5日 06:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「『脂肪吸引』の効果について」です。

次のブログ記事は「『チューメセント法による脂肪吸引」について」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.11