スポンサードリンク

男性の食事とダイエット


近年では男性のダイエッターが増えているようです。
ダイエットのきっかけは会社でも健康診断に取り込まれたメタボリックシンドロームを予防・解消したいという方も多く意外と男性の方が女性より健康志向が強いのではないでしょうか。
また糖尿病や高血圧など肥満による合併症を予防する目的もあるようです。
アメリカでは仕事で成功するためには太っていては不利といわれているように日本でも少なからずアメリカの影響を受けているようです。
しかし男性のダイエッターでありがちなのが朝食抜きダイエットです。残念ですが食事を抜くというダイエットは決して良いものではありません。
食事を抜くという行為は最初は体重も減って効果が出てきますがだんだん体はその状態に慣れてしまいます。
すると見る見る間にリバウンドしてしまったり痩せにくい体を作ることになってしまいます。
特に一人暮らしの男性に朝食抜きダイエットを行う人が多いようで朝食は摂らないで昼、夜と油物やお肉をふんだんにとり野菜は食べない。聞くからにバランスの悪い不健康なダイエットになってしまっています。
また早食い傾向にある男性も多いのではないでしょうか。
食事を早く食べる方は満腹中枢が刺激されずに満腹感を得ることが出来ずに過食してしまいます。それではダイエットをしても全く意味がありません。
まず早食い傾向にある方は食事をよく噛むことをこころがけましょう。
痩せるための秘訣は運動を続けつつ食事内容を見直すことにあります。
通勤時に出来るだけ歩いたり階段を使うようにしたり日常生活の中から体を動かしていくように努力し食事の内容にも気を配れればあなたのダイエットは成功するでしょう。

このブログ記事について

このページは、genが2009年5月11日 18:22に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「食事の置き換えダイエットについて」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.11