スポンサードリンク

産後ダイエットの食事と母乳の関係


産後のダイエットはまず赤ちゃんのことを優先的に考えて食事も母乳にいい食べ物を選択して摂取していきましょう。
産後母乳で育児するかたは特に痩せやすい時期でもあるといわれています。
食事と適度に体を動かしていくなど努力次第で妊娠前よりも痩せることができるのぜひ頑張ってスリムになりましょう。
しかし質のよい母乳を出すためには栄養のバランスを考えて食事を摂る必要があります。
産後にムリなダイエットをしてしまって赤ちゃんが母乳不足になってしまったら元も子もありません。
良質は母乳を出すためには体に必要とされる栄養素をバランス良く摂取して母乳を与えることによって不足されがちな鉄やカルシウムなどを積極的に摂取しましょう。
赤ちゃんの体の基礎となるたんぱく質はとても大事な栄養素です。たんぱく質もよいものを選びダイエットと平行していくのであれば白身魚やお豆腐などを取り入れていきましょう。
また洋食よりは薄味の和食の方が母乳とダイエットのためにはよいでしょう。
とくに小魚や小松菜などの青菜、プルーンはおやつとして食べるのもよいでしょう。
育児によるストレスで過食に走ってしまう方のいるようですがきれいな体を目指したいのであればそこはぐっと抑えて違うことで発散できるように心がけましょう。
過食をしてしまうことで産後弛んだお腹の上にさらにお肉をつけることになり産後太りの原因になってしまいます。
正しいダイエットを行うためにも母乳とうまく付き合って食事内容を考えることで子育てもダイエットも成功させましょう。

このブログ記事について

このページは、genが2009年5月 8日 19:22に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ダイエット食事おすすめダイエットレシピ」です。

次のブログ記事は「女性のダイエットの食事と生理周期と運動」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.11