スポンサードリンク

産後のダイエットにおける食事方法


産後にダイエットを始める方が芸能人などの影響からか増えているようです。
子供を産んだ後もスリムな体をしているかたは憧れの的ですね。
妊娠前の体重に戻すためにも産後ぜひダイエットに取組んでみませんか?
出産後のダイエットは食事や運動に特に注意する必要があります。
妊娠中のお腹周りの弛みや出産で開いた骨盤を元に戻す必要があることからも女性の体は妊娠、出産をすることにより大きく変化してしまいます。
だからといってダイエットも何もせず生活していればたるんだお腹の上にさらに脂肪が蓄積されることになりますます太く痩せにくい体へと変化してしまいます。
また骨盤も開きっぱなしの歪んだ状態でいることで便秘や生理痛、股関節の痛みなど様々な症状を引き起こす恐れがあります。
したがって体のためにもダイエットに最適な食事と運動を心がけ体を引き締めていく必要があります。
といっても産後のダイエットは一般のダイエットとは異なる点があり母乳で赤ちゃんを育てる方が該当します。
母乳で育児をする方の食事も低脂肪、高たんぱくは基本ですが母乳を出すためには1日に700キロカロリーが必要になります。
それでは普通のダイエット食ではカロリーが不足し栄養不良の母乳や母乳が止まってしまう恐れもあります。
産後のダイエットでの食事は普通に摂取してできるだけ間食をしないように心がけましょう。
母乳はあげてるだけでダイエット効果があるので間食をなくせばさらに痩せることができます。
またこれは母乳育児をする方が対象ですのでミルクで育てる方は普通のダイエットを行う必要があります。
産後ダイエットが成功するように出来る限り母乳育児でダイエットも子育ても頑張りましょう。

このブログ記事について

このページは、genが2009年5月 5日 09:22に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ダイエット食事にハーブや薬膳を取り入れる」です。

次のブログ記事は「食事の見直しはレコーディングダイエットで」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.11